3日に一度はもう便秘! | 焼津で地域NO1のすぎうら接骨院

サイトマップ
静岡県焼津市田尻北190(すぎうら接骨院)
054-631-7701

3日に一度はもう便秘!

2015年07月07日

焼津市田尻北にあります

肩こり腰痛交通事故治療

すぎうら接骨院です!

院長の杉浦です^^7f9b58a7ccfcb3756fb798deacad1fc1

 

 

今日は『便秘』についてです。

皆さんは毎日便は出ていますか?

タイトルにもありましたが、3日に一度というのはもう立派な便秘の状態です。

便秘には大きく分けて3種類あります。chou1

①弛緩性便秘

最も日本人に多い慢性便秘で、大腸を動かす筋力の低下により直腸まで便が運ばれることが困難になります。その為、便は黒っぽい固くて丸いコロコロした便になり排便が困難になります。

ガスがたまりお腹が張ってきたり、張りが強くなると食欲にも影響してきます。

腸の健康状態が悪くなると、腸内の善玉菌の減少とともに悪玉菌が増えます。それによって悪玉菌の出す毒素が増え、お肌のトラブルなど美容にも直結して影響してきます。

 

主な原因は

  • 大腸を動かす筋力の低下
  • 内臓の下垂(姿勢の不良・骨盤のゆがみ)
  • ダイエット
  • 水分不足

②けいれん性便秘

ストレス性の便秘になります。

生活環境や精神的なストレスにより発生する事があると考えられています。

特徴的な症状としては、便秘と下痢を繰りかえしやすいです。もう一つは大腸の過敏な運動から、食後に下腹部の痛みを訴える事が多く見られます。便秘の際はやはり固くコロコロした便になります。

③直腸性便秘

腸の運動によって、便は最後の出口付近(直腸)まで来ているにもかかわらず、排便できない便秘です。

便意は、直腸に便が運ばれることによりセンサーが働き、便意をもよおします。この直腸性便秘の場合、そのセンサーがうまく働かないことにより、便意をもよおさず便秘になってしまいます。

その為、ほかの便秘と比べて直腸に長く滞在する事でさらに便は固くてコロコロした黒い便になります。非常に硬い便になりやすいです。

このタイプの方は痔にもなりやすく排便時に痛みも伴いやすいです。

便秘薬を飲むと再初の固い便が出た後は下痢の状態になることが多い!

腸の働きは正常なため、直腸に溜まった便が出た後は便秘薬の効果で、水分や栄養を吸収されない形で排便されてしまい下痢になります。

 

主な原因は・・・

  • 便意を我慢する習慣がついている
  • 痔や直腸瘤など肛門付近原因がある
  • 上手くいきむことができない
  • 老化

 

便秘は特に女性に多く悩まれている方がたくさんいます!

便秘薬がないと出すことができないっという方は常用を続けると真っ黒な腸になってしまい大腸がんのリスクも上がってしまいます!

また、デリケートな部分ですので相談できない方も多いのが事実です。毎日の便通がある事が本来の健康な姿です。

①の弛緩性の便秘に関しては、当院の楽トレをする事でお通じが良くなる方が多いです。②に関しては専門的な治療が必要になってくるため、当院からは専門医へ紹介させていただきます。③の直腸性は生活習慣の改善が解決に向けて一番の特効薬になります。生活習慣の改善に一度ご相談ください!

 

 

 楽トレ猫背矯正骨盤矯正ハイボルト療法

【診療時間】

月~土 午前8:30~12:00

     午後14:30~19:00

休日  日曜・祝日・木曜午後



  • よくあるご質問
  • メールフォーム

スタッフブログ一覧へ戻る

焼津のすぎうら接骨院 facebook

どんなことでもお気軽にご相談ください

  • よくあるご質問
  • メールフォーム

静岡県焼津市田尻北(JR東海道本線「焼津駅」から4.2km)駐車場5台分完備