冷え性は腸でなおせ!! | 焼津で地域NO1のすぎうら接骨院

サイトマップ
静岡県焼津市田尻北190(すぎうら接骨院)
054-631-7701

冷え性は腸でなおせ!!

2015年11月01日

焼津市田尻北にあります

肩こり腰痛交通事故治療

すぎうら接骨院です!

 

院長の杉浦です。

静岡は昨日から大道芸ワールドカップですね。

初めのころは、私が小学生ぐらいのときに映画を見に行くとなんかやってるなぁ・・・そのぐらいのイベントでした。

今や、全国的にも知られるイベントになりましたね。

昨夜から、静岡も急に冷え込み12℃・・・。休日、お出かけされる方も多いと思います。

体を冷やさないように上着をしっかり持ってくださいね。

 

さて、今日はそんなこれからの時期にぴったりのテーマ、前回に続き『冷え性です。』

130717_solution-of-sensitivity-to-cold

冷え性で悩んでいる方はとても多いと思います。

薬局に行ってもこれからの時期はホッカイロやめぐりズム、湯たんぽ、生姜湯など冷えに関する商品がたくさん並びます。

よく、患者さんに聞かれます。

冷え性はどこを温めるのがいいの?っと・・・・

 

ズバリ!!『小腸』です!!

 

腸を温めると良いことが沢山ある中に冷えの改善もしてくれる効果があります。

腸は第2の脳っと呼ばれており、独自の神経回路を持っております。

腸が冷えると、下半身や女性ですと子宮が冷え体が硬直します。体が硬くなると筋肉からの熱も生まれにくくなり循環不良からも冷えを作ります。

さらに、腸はたくさんのリンパが集まる場所なので、リンパの流れも悪くなりむくみからも循環不良がおこり冷えとなります。

腸は免疫機能にも、密接にかかっているため、冷やすことで風邪や病気になりやすくなります。

 

まだまだあります。

腸からは幸せホルモンと呼ばれる『セロトニン』というホルモンがでます。

このホルモンは心にも大きく影響するため冷やすことで分泌が少なくなれば、うつや沈みがちな気持ちになり、姿勢が悪くなることでさらに循環不全を起こし、冷えにつながってしまいます。

 

腸の環境を温めて向上させることで、いろんな理由から冷えは改善されていきます。

 

腸を温めよう!

 

まずは食事から。スパイスのきいた食事、本格的なカレーは特にお勧めです。

それから、温かい食べ物がいいですね。

炊き立てのご飯や、味噌汁など出来立ての温かいご飯が最高です。欲を言うと冬が旬で寒い地方でとれる食材は体を温めてくれる作用が大きいので覚えておいてください!

 

スープや飲み物も体が温まります!

その際はノンカフェインのものを飲むといいです!(先週のブログ参照)私がおすすめするのはお白湯です!

ぜひお試しください。

 

それからそれから・・・・

 

腸を温めるには腹巻が有効です!

シンプルに腹を冷やさない行為が手や足などの冷えを助けてくれます!

 

それからそれからそれから・・・・

 

ホッカイロをうまく使うのも一つです。

moon_article_18

 

おへその下の丹田(たんでん)というツボを前後で挟むように小さなホッカイロを張ってください!

腸が温まり冷えにくい体になります!

 

当院では、長い痛みや体の不調の患者様には必ず腸を温めることから治療がスタートします。

 

腸を温めることは、冷えにも、痛みにも、自律神経にもいい効果をもたらしてくれます!

この冬、健康でいたいあなた!

 

腸を温めて笑顔な毎日をお過ごしください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 楽トレ猫背矯正骨盤矯正ハイボルト療法

【診療時間】

月~土 午前8:30~12:00

     午後14:30~19:00

休日  日曜・祝日・木曜午後

TEL 054-631-7701

 

 

 

 

 



  • よくあるご質問
  • メールフォーム

スタッフブログ一覧へ戻る

焼津のすぎうら接骨院 facebook

どんなことでもお気軽にご相談ください

  • よくあるご質問
  • メールフォーム

静岡県焼津市田尻北(JR東海道本線「焼津駅」から4.2km)駐車場5台分完備