焼津在住の冷え性の方‼️食材が持つ2つの顔⁉️ | 焼津で地域NO1のすぎうら接骨院

サイトマップ
静岡県焼津市田尻北190(すぎうら接骨院)
054-631-7701

焼津在住の冷え性の方‼️食材が持つ2つの顔⁉️

2015年09月13日

焼津市田尻北にあります

肩こり腰痛交通事故治療

すぎうら接骨院です!

 

おはようございます。

 

9月3日に右下奥歯の親知らずの抜歯に成功した太田です。

 

親知らずは抜くと腫れるということでしたが、腕のいい歯医者さんのお蔭で腫れることもなく無事に終了しました。

ただ抜歯後の傷口がふさがるまでの痛みには苦しめられました。

 

場所は関係なく痛みを抱えながらの日常生活、仕事をこなすことは本当に大変だと実感した1カ月でした。

 

 

 今回の太田のブログテーマは、カラダを

『温める食べ物』

『冷やす食べ物』

です。

 何気なく口にしている食べ物ですが、そんな相対する性質を持っております。

 少しですが肉、野菜、果物別で分けてみました。

 

 

 『温める食べ物』

・鶏肉、レバー(鶏、豚、牛)

・かぼちゃ、さつまいも、玉ねぎ、ネギ、レンコン、ごぼう

・オレンジ、桃、栗

 image

『冷やす食べ物』

・馬肉

・トマト、レタス、きゅうり、なす

・柿、スイカ、梨、バナナ、パイン

 image

 

 不思議とよくできているもので、夏によく食べられる物はカラダを冷やすものが多く、逆に冬によく食べられる物はカラダを温めるものが多かったりするものです。

 

 

 野菜は土に出来る根菜はカラダを温め、葉物はカラダを冷やす傾向にあります。

 

他にも調べると意外と面白いですよ。(^^)/

 

 

 

 カラダを温めることの効果

の話を少し。

テレビではカラダを温めることと健康を結び付けます。

 

 

その通り健康になります!!

 

体を温めると血管が拡がり、血液の流れが良くなります。

血流が良くなることで、カラダの隅々に酸素の供給や栄養の補給が促進されます。

それによって内臓や筋肉にも酸素や栄養が行き渡り、機能向上さらには消化や老廃物の排泄作用の促進につながります。

体は寒い環境より温かいほうが動くのと同じで、内臓、さらには細胞にも同じことが言えるわけです。

つまりはカラダを温めることで、 体に必要なものを取り込み、要らないものを外に出す効率の良い体になるのです。

代謝も上がり太りにくい体になります。

 

温かい環境は副交感神経を優位にさせリラックスの効果もあり、ストレスレスな体になります。

 

体温が1℃下がると免疫力が37%ダウンするというデータ結果もあるほどです。

 

 

カラダを温める食べ物をたくさん食べて健康になりましょう!

 

 

 

 楽トレ猫背矯正骨盤矯正ハイボルト療法

【診療時間】

月~土 午前8:30~12:00

     午後14:30~19:00

休日  日曜・祝日・木曜午後

TEL 054-631-7701

 

 

 

 

 



  • よくあるご質問
  • メールフォーム

スタッフブログ一覧へ戻る

焼津のすぎうら接骨院 facebook

どんなことでもお気軽にご相談ください

  • よくあるご質問
  • メールフォーム

静岡県焼津市田尻北(JR東海道本線「焼津駅」から4.2km)駐車場5台分完備