知らないと損する『治す』ということ | 焼津で地域NO1のすぎうら接骨院

サイトマップ
静岡県焼津市田尻北190(すぎうら接骨院)
054-631-7701

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 長屋勝真

知らないと損する『治す』ということ

2015年11月15日

焼津市田尻北にあります

肩こり腰痛交通事故治療

すぎうら接骨院です!

 

院長の杉浦です!

ハロウィーンも終わって、どこもかしこもクリスマスの装飾に代わってきましたね。

いよいよ11月ですね。前回は冷えについてがテーマでした!

みなさんお腹を温めていますか?

体を温めることは本当に健康には大切なことなんです。ぜひお試しください!(前回ブログページ)

 

今日のテーマは『治す』です!

20141007154133

漠然としたテーマですが、ものすごく大切なことです!!

皆さんの直すの定義は何でしょうか?

痛みがなくなることでしょうか?できなかったことができるようになることでしょうか?

人によって基準が違うので、そういったことは色んな答えが返ってくると思います!

 

私の思う『治す』とは、改善された状態を維持していくことを『治す』と考えています。

つまりは生活習慣を改善こそ『治す』ということです。

時々こういった患者様が来院されます。

『痛みだけ取って・・・』

これは、危ない考え方です。

痛みがどうして起こっているのか、何が原因なのか、これがわかっていない状況で痛みだけが無くなっていくのはその後に深い傷を負う原因になってきます。

手術をされた患者さんが、同じ場所をもう一度手術するケースがあります。

これは典型的なパターンです。

痛みが取れたことで、また同じ生活を繰り返してしまっているのです。

手術はゴールではありません。反対のスタートです。

今までの生活を見直し、手術後の生活を改めて維持していくスタートなのです。

痛みだけをとることは、治療の一種であっても完治ではありません。

根本を治すとは、生活の改善なのです。

患者様自身が何が原因で、何をしたから痛くなったかを少しでも理解し実践していくことが完治なのです。

例えば・・・・

ここに、毎日止まってしまう車があります。原因はパンクです。

pank

そのたびに、車屋さんを呼んでタイヤに応急処置をして修理します。そこから、また走れるようになります。

しかし、翌日になるとまたパンクします。

原因は、釘や金具などが落ちている悪路を毎日走ることにあるとします。

ここでの根本的な改善は何でしょうか?

道を変えることや釘や金具を掃除することです。

痛みだけをとるとは、タイヤの穴をふさぐことです。人間の体は交換はききません。

あなたの痛みにとって、道を変えることや、釘や金具を掃除することは何でしょうか?

治療とは『教育』だと考えています。

当院では患者様の生活をよくヒアリングさせていただきます。

なぜならば、そこに原因があるからです。

痛みをとることは大切です。ただもっと大事なのはその状態を維持すること。

 

そのためには、原因を理解することが最も大切になります!

今ある痛み、どんな時に強くなるのか、どんな時につらくなるのか・・・・

わからない事を教えることができるのが、当院の施術です。

最後にもう一度言います、人間の体は車のように部品の交換はできません。今ある筋肉を壊さないように大切に使うことが健康への第一歩です!

 

今ある痛み!本当に治したいと思ったら是非とも相談してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 楽トレ猫背矯正骨盤矯正ハイボルト療法

【診療時間】

月~土 午前8:30~12:00

     午後14:30~19:00

休日  日曜・祝日・木曜午後

TEL 054-631-7701

 

 

 

 

 



  • よくあるご質問
  • メールフォーム

スタッフブログ一覧へ戻る

焼津のすぎうら接骨院 facebook

どんなことでもお気軽にご相談ください

  • よくあるご質問
  • メールフォーム

静岡県焼津市田尻北(JR東海道本線「焼津駅」から4.2km)駐車場5台分完備