交通事故による足のケガ | 焼津で地域NO1のすぎうら接骨院

サイトマップ
静岡県焼津市田尻北190(すぎうら接骨院)
054-631-7701

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 長屋勝真

交通事故による足のケガ

2015年12月07日

交通事故により怪我をされた方の中の一つに足のけががあります。

 

車での事故の場合ダッシュボードにぶつけたり、ブレーキを強く踏んだ際に足の筋肉がつってしまったり。

バイク事故による場合は、足が地面にぶつかり打撲をしたり、捻挫をしたり、足が車やバイクに挟まれることもあると思います。

 

すぎうら接骨院では、そうした外傷にはハイボルト療法という治療で検査をしていきます。 

この治療器には、神経の興奮を抑えるハイボルトという種類の電気とマイクロカレントという種類の電気を使い分けることができます。

 

 

ハイボルトは、神経の興奮を抑え鎮痛を得意としています。

マイクロカレントは、リンパの流れをよくして、治癒力の向上を得意とします。

 

炎症症状の強い時期は、ハイボルト療法で痛みの緩和と検査の繰り返しをしていきます。

その後、痛みも落ち着き運動ができるようになったならそこから始まるのが、自宅で行うセルフストレッチやセルフマッサージです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

痛みが取れることはゴールではありません。

 

足のは体を支える大事な部分です。

その、足の状態が悪いと姿勢は崩れ、転びやすい体になったり、もともとなかった腰痛や首の痛みなど、健康を脅かす要因になってきます。

 

交通事故で傷ついたその体の痛みを取り除き、その後の生活に良い習慣をつけることで、事故以前より健康な状態になる患者さんがたくさんいます。

 

① 事故が起きたらすぎうら接骨院でまずカウンセリング

② 的確な治療で早期の鎮痛

③ 回復期には、いい習慣を身に着けゴールを決めていく

④ 繰り返し観察することで被害者様の生活の向上に努める

 

事故が起きたらすぎうら接骨院にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 楽トレ猫背矯正骨盤矯正ハイボルト療法

【診療時間】

月~土 午前8:30~12:00

     午後14:30~19:00

休日  日曜・祝日・木曜午後

TEL 054-631-7701

 

 

 

 

 



  • よくあるご質問
  • メールフォーム

スタッフブログ一覧へ戻る

焼津のすぎうら接骨院 facebook

どんなことでもお気軽にご相談ください

  • よくあるご質問
  • メールフォーム

静岡県焼津市田尻北(JR東海道本線「焼津駅」から4.2km)駐車場5台分完備