夏の便秘に要注意!!すぎうら接骨院の楽トレでスッキリ解消! | 焼津で地域NO1のすぎうら接骨院

サイトマップ
静岡県焼津市田尻北190(すぎうら接骨院)
054-631-7701

夏の便秘に要注意!!すぎうら接骨院の楽トレでスッキリ解消!

2016年06月26日

こんにちは、スタッフの蒔田です。

6月今週で終わりですね。今年も半分過ぎてしまいました…年々1年が短く感じます。

さて、季節はもうすぐ夏!

今回は夏の便秘についてのブログにしようと思います。

 

実は便秘は夏になりやすいってご存知でしたか?

特に腸の動きが鈍くなって起きる弛緩性便秘と直腸に便が溜まってしまう直腸性便秘が起こりやすくなります。

 

 

夏の便秘の原因は大きく分けて3つあります。

 

 

①水分不足

夏の便秘の一番の原因です。

夏は非常に暑く、体は温度調節のために汗をたくさんかくことによって体温を下げますが、この汗をかくことで大量の水分が奪われてしまいます。

汗をたくさんかくことによって、便を柔らかくするため水分がなくなってしまうので便が硬くなってしまいます。

便が硬くなるということは当然排便しづらくなるので、便が溜まり便秘になってしまいます。このように夏の暑さによる水分不足は便秘の原因となってしまうのです。

夏はいつも以上に水分をとることを心がけましょう。

 

 

②食欲不振

いわゆる夏バテです。

胃に食べ物が運ばれると、連動して腸も活発になるため食べ物を食べないと腸が鈍くなってしまいます。

また便を形成するのに十分な食べ物が必要ですが、
食べる量が少ないと便をしっかり形成できずに小さなコロコロした便になってしまいます。

 そのため便秘になってしまいます。夏らしい麺類にしたりいろいろ工夫してみてください。

 

 

③クーラーによる冷え

そして就寝中のクーラーには気を付けてください。

非常に熱くてクーラーをつけますが睡眠中は体が冷えてしまいます。特にお腹が冷えてしまうと腸の運動が停滞してしまいます。

便を押し出すぜんどう運動が鈍くなることで弛緩性便秘に陥ってしまいます。クーラーをつけて寝る場合には腹巻など、おなかを温めて寝るようにしましょう。

 

以上の3つが夏の便秘の原因です。

夏にだけ便秘になる方は水分を意識してとれば改善されやすいです。

 

それでも治らない!!  年中便秘で困っている!!

 

そんなあなたにはすぎうら接骨院の楽トレをお勧めします!!

 

便秘

 

便秘を改善させるには、食生活だけでなく弱った腸の働きを戻すことも必要です。当院の楽トレで姿勢を改善させて圧迫された腸の位置を戻してあげれば、腸の働きが改善され増す。

しかも30分横になるだけでOK!!

夏の便秘にお困りの方、年中便秘でお悩みの方!

ぜひ一度ご相談ください!

 

 楽トレ猫背矯正骨盤矯正ハイボルト療法

交通事故治療

【診療時間】

月~土 午前8:30~12:00

     午後14:30~19:00

休日  日曜・祝日・木曜午後

TEL 054-631-7701

 

 

 

 

 



  • よくあるご質問
  • メールフォーム

スタッフブログ一覧へ戻る

焼津のすぎうら接骨院 facebook

どんなことでもお気軽にご相談ください

  • よくあるご質問
  • メールフォーム

静岡県焼津市田尻北(JR東海道本線「焼津駅」から4.2km)駐車場5台分完備